歯周病対策は全身病予防のためにも大事です

歯周病ってよく聞きますがまだ若いうちだと他人事のように感じてしまいますよね。ですが日本では成人のなんと八割が歯周病といわれているんです。なので決して他人事ではなくしっかり予防しないと誰でも歯周病になる可能性が非常に高いものなんです。

しかも歯周病は歯や歯茎だけの問題ではありません。歯周病になれば様々な不快な症状がありますし、歯周病のせいで口臭もきつくなりますから日常生活は辛いものになります。

そしてさらに悪いことに歯周病が全身の様々な不調や深刻な病気になってしまうリスクを高めるとも言われているんです。
ですから口内だけの問題と甘く見ずにしっかりとしたケアが必要になんですね。

歯周病の原因になるのは歯垢で、 これは物凄い数の細菌の塊です。この歯垢を素早く取り除くことこそが最も重要な歯周病対策になります。

1番の基本は食後すぐの歯磨きと、寝る前の歯磨きです。
特に寝起きは口内がネバネバしていることが多いですよね?これはそれだけ寝ている間に細菌が繁殖した証ですから寝る前の歯磨きが足りていない証拠でもあります。

私のおすすめはマスティック歯磨きです。これをすると驚くほど翌朝のネバネバがなくなります。つまりそれほど抗菌力が高いのです。よって歯周病にかなりの予防効果が期待できますので試してみて下さいね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック