アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
歯周病・歯のトラブルよくある体験談
ブログ紹介
みなさんには、こんな歯のトラブルありませんか?とくに歯周病には気をつけたほうがいいです。
zoom RSS

ディズニー戦略がすごい!!

2014/04/06 10:45
なんか自己啓発本コーナーと営業のコーナーでよく
ディズニー戦略について書かれている本があります。
こないだ近所のブックオフが潰れるので、1冊10円だったのでの買ってみました。
これが結構面白いのです。
やっぱりウォルトディズニーってすごいなって感じです。
というか、マネージャーがすごいんでしょう。
ちゃんと利用者の立場になって考えているから、いつもまでも人気何でしょうね。
その証拠に、ディズニーに行った思い出をブログに綴っているひとも多いです。
ディズニーランドに行った思いで集
こういうのみてたら急にディズニーランドに行きたくなりますね。
また安いツアーでも見つけてこうっと。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


肩もこって、しびれがあるなら頚椎の異常

2014/04/06 10:41


方がこって首を動かすと痛みがいっそうひどくなる
頚椎は重い頭を支える7つの骨と椎間板で構成されています。この椎間板が年齢とともに弾力を失い、体の重みで潰れてきます。椎間板が保炎と骨の間からはみ出ると、いろいろな障害を起こします。首から肩にかけてコリが現れ、首を動かすと痛みはいっそう強くなります。頚椎の異常のある場所によって違いますが、肩、腕、指先にかけてしびれがあります。更に進むと、頭痛、耳鳴り、めまい、下半身のしびれまで現れることもあります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


内臓からくる肩こり、胃、肝臓、胆のう

2014/03/06 10:40



肩甲骨のあたりのコリ感は胃や十二指腸の場合があります。
胃や十二指腸が悪くなると肩が懲ります。肩甲骨のあたりが痛みます。便秘や下痢をしても肩が懲ります。

右の肩甲骨のあたりが剥げ市区痛む場合は胆のう
胆嚢炎や、胆石の痛みは、右上腕部に激しく現れますが、、同時に、右側の肩甲骨から肩のあたりにかけても強く痛みます。


肝臓の場合
後ろの肩がこるなら肝臓
肝炎や肝臓の循環障害などがあると肩が懲ります。肝臓の上にある横隔膜を刺激するので、肩の動きが悪くなるのです。右頸部から健康面に関連痛が生じます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ホワイトニングケアをお金の都合で自宅でするなら。

2013/11/04 12:52
ホワイトニングなどを考えた時に、やはり高額な歯科医によるホワイトニングに興味はあるものの、なかなかその費用を捻出することは難しいことも多いでしょう。

そんな時にお勧めなのが、家の中で簡単にできる歯磨きなどで歯を綺麗にすることです。
もちろん歯周病の予防にも繋がることなのですが、歯磨き粉の種類を選べば、飲食による歯の黒ずみなどをだんだん改善することもできます。

この歯磨き粉の種類の中にも様々なものがあり、いわゆる日用品レベルの歯磨き粉もありますし、医薬品に近い歯磨き粉もあります。歯周病などや、知覚過敏を防ぐものなど、様々な種類が歯磨き粉の中にはあるのです。

その中に、ホワイトニングペーストというホワイトニングのケアに特化したオーラルケア専用用品があります。

このペーストは、ただ塗るタイプのものや、歯磨き粉のように使用するタイプなど様々なものがあるのですが、その中で私が試してみて良かったものがあります。

それはスマイルコスメティックのホワイトニングペーストセンシティブケアというジェル状のホワイトニングケア製品で、こちらはさっと歯磨きと同じように磨いていくだけで、簡単にヤニなどを取ってくれます。

よくお茶なども飲むので、こちらは数日たつとだんだん白くなり、効果を実感することができました。

ゆっくりではありますが、歯を綺麗に保つことができるので、お気に入りの商品です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


歯医者に通う事で、口の中のトラブルが解消できるかも

2013/11/04 12:50
歯医者が好きだと言う方はなかなかいないと思いますが、私も、歯医者がとても苦手でした。
歯が痛くなったとしても、鎮痛剤を飲んで我慢していました。

そんな生活をしているウチに、口の中がなんだかネバネバしていて、いくら歯磨きをしても解消されない事と、口臭が気になってきました。
一日に何回も歯磨きしたり、マウスウォッシュを使ったり、いろいろ試してみたんですが、全く解消されませんでした。

そんな時、虫歯が痛みだし、そのせいで頬も腫れてしまい、仕方なく歯医者に行く事にしました。

予想していた通り、何本もの虫歯が見つかり、治療を開始する事にしました。

歯周病予防の為に、歯と歯茎の間のクリーニングも行い、虫歯を治療したところ、あの、イヤだった口の中のネバネバや口臭が気にならなくなったんです。

すべての症状に当てはまるとは言えませんが、口臭やネバネバが気になる方は、一度、歯医者に行って検査する事をお勧めします。
虫歯などを治療すれば、解消する事ができるんです。

私は、歯医者に通っていなかった事を後悔して、今では、定期的に、クリーニングと虫歯のチェックの為に、歯医者に通っています。
口の中のトラブルがなくなっただけで、明るくなりましたね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


歯の手入れを怠った結果です。歯磨きは大事

2013/11/04 12:49
私は子どもの頃から歯磨きを何だかめんどくさいと感じて、適当にしてきました。私の手入れが適当だったのと、虫歯ができやすい歯並びだったこともあり、ちょくちょく虫歯ができて治療をしてきました。

旦那と結婚をして、旦那は定期的に歯医者に通い歯のメンテナンスをしているのですが、私と結婚した頃から歯周病菌がいると言われるようになったのです。それまではいなかったので私がうつしたという話になり、私も歯医者に行ってみました。
すると私も検査により歯周病菌がたくさんいることがわかったのです。

歯周病が進むと歯ぐきがもろくなったり、口の状態が悪くなるとのことで、歯周病菌を除菌する薬でうがいをしたりしてケアを続けてきました。私の歯の状態は良くなく、このままいくと年齢を重ねる頃には歯が抜け落ちるなどと言われたので、恐ろしくなりました。

私は30代前半なのですが、平均寿命まで生きると考えると、あと50年ぐらいはあります。年をとってもおいしく自分の歯で食事をしたいと思いますし、その為には今から気をつけていく必要があると感じました。

私もこれからは定期的に歯の状態をチェックして、見た目もきれいに、そして口の中の環境も良くしていこうと考えています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


口臭の弊害,口臭はつらい。 とくに部下のことを考えよう!

2013/08/04 12:45

口臭を放っている本人にとっても、周りの人にとっても、何一つ良いことはないだろう。
喫煙や食べ物等の生活習慣のほか、唾液の分泌量なんかの体質も関係してるようだ。
それに、普段からきちんと磨いているつもりでも、ハミガキのクセによっては磨き残しが生じ、知らないうちにどんどん歯垢や歯石がたまっていて…というケースもある。

それに、口臭を持ってしまったのが子どもだった場合、悪くすればイジメの原因になったりもする。

イジメられるほうにも理由があるという人もいるが、だからといってイジメをしていいということには決してならない。
しかしそういう正論が通用する子どもばかりでないのも、また現実だ。

大人の場合でも、思わぬ形で弊害が起こる。
たとえば、わたしの職場の上司のうちのひとりには、口臭を持っている男性がいた。
ある日、彼直属の部下である女性社員が凡ミスをし、それ自体は些細なことであったが、得意先がらみだった事もあり、少々やっかいな事態となった。


当然彼は上司としてすべき注意をする。
注意を受けている間、女性社員は終始うつむいて、消沈しているように見えた。

勘の良い方はお気づきだろう。
女性社員は別に落ち込んでいたわけではない。
上司の口臭を我慢していたのだ。
それだけでなく、「臭くて話が耳に入ってこなかった」とも、彼女は言っていた。

わたし自身、どちらに同情すべきかわからなかったのも事実である。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

歯周病・歯のトラブルよくある体験談/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる